Just another WordPress site

こんにちは、渡辺誠司です。 いよいよ、本格的に春ですね! 昨日は、車の中が暑かったので、 ちょっとクーラー付けてしまいました(^^) つい、1ヶ月前は雪がちらついていたのに・・・ この温度差はスゴイですね。 でも、春になったらなったで、 花粉症の方にとっては「最悪の季節」だと思います。。。 僕は、4月~5月のイネ花粉がダメで、 一日中、クシャミと鼻水で頭が痛くなります。 だから、3月はセーフです(^_^;) 花粉症、黄砂、PM2.5・・・ 困ったものですね! 前置きが長くなりましたが、 昨日は、名古屋のクライアントさん2件を訪問して、 現在の状況を聞いて、未来へのアプローチを提示してきました。 具体的な内容は置いておいて、 やはり、どこの業界でも集客の問題は、最大の課題ですね。 その中でも、光る可能性があったり、 小さな成功の芽が出ている部分もありますので、 そこを見逃さざず、育てていく「農耕型」の仕組みが大事だと学ぶことができました。 こうして、クライアントさんを通じて、学んでいくことが僕の最大の財産です。 そして、その財産を、 同じように困っている方のお役に立つことで、さらに学びを深めていくことができます。 つい、自分自身も そういう大事なことを忘れてしまい、 私利私欲が先行してしまうこともありますが、 そういう時は、だいだい上手く行きません! そういう風にできているのですね。 僕は、小冊子プレゼントを通じて、 与えることから始めたいと思います。 昨日は、全国から6件の小冊子請求がありました! 発送は20日過ぎになると思いますので、 先行登録になりますので、よろしくお願いします。 ▼詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください。
こんにちは、渡辺誠司です。 僕は、昔ある人に、 「あなたは、何でもやればできるけど、    器用貧乏にならないように注意した方がいい」 と言われたことがあります。 僕の悪いクセで・・・ 何でも、自分でやってみたくなり、 ちょっとやってみると、意外と上手く行くのですが、 ある程度まで上達すると、 「まぁ、こんなもんかな」 と、次の新しいことに手を付けてしまうのです。 だから、僕には「器用貧乏」という言葉がピッタリ当てはまるのですね(^_^;) それはそれで、自分の長所だと思っていますが、 世の中には「1万時間の法則」というのがあります。 何事でも、 物事を始めて上達するまでには1万時間は必要という意味ですね。 世界のトップクラスの人たちは、 1万時間の訓練をしたからこそ、輝かしい結果を残しているのです。 こういう言葉を聞くと 「よし、僕も1万時間がんばろう!」 と思ってしまうのですが・・・ 1万時間というのは「手段」であって、 それが「目的」になってしまったら本末転倒ですね。 1万時間という時間を通じて、 その中から「1%のひらめき」を発見して、 自分オリジナルの結果を出すことことが、僕の目標だと思いました。 いつもブログで小冊子プレゼントを紹介していますが、 毎日たくさんの請求があり、うれしいです。 この小冊子は・・・ たぶん、200時間くらい掛かったと思います(^_^;) ▼無料進呈している理由については、こちらをクリックしてご覧ください。
こんにちは、渡辺誠司です。 ここ最近、 自分自信の「強み」について、 悩んだり、考えたり、相談したりしています(^_^;) 誰だって「自分の強み」はあるけど・・・ それが自分で分からないから困ってるんですね。 それは、僕も同じです。 不思議なことに、 人の強みや独自性は、よく分かるので、 それをキャッチコピーにしたり、 セールスレターを書いたりして、 売上アップ・集客アップのお手伝いしているのですが、 やっぱり、自分のことになると盲目になってしまいます。 そこで、昨年の12月から 僕自信の「鏡」のような存在として、 ビジネスコーチを付けて、いろいろアドバイスを頂いています。 世の中には、 個人的にコーチを付けている人は少ないので、 そういう面では、僕は恵まれているのかも知れません。 そのコーチに聞いた話では、 1対1のマンツーマンコーチという職業を 本業(飯を食ってる)にしている人は、 5,000人中、たったの30人しかいないそうです。 確率にすると0.6%なので、 そもそも、そういうプロコーチに出会うことが難しいのですね。 (今日は、そのコーチに宣伝を頼まれている訳ではないので、名前はクローズしておきます) しかし、そのコーチ自身も やはり「自分の強みってなんだろう?」を日々考えているわけです。 だから 「あ、自分だけが悩んでるんじゃないんだ!」 と、開き直ったりするのですが・・・(^^) この悩みは、 ビジネスをやっている人にとっては、 永遠の課題であり、 ゴールが存在しない、人生のテーマですね。 だから、とことん悩んでやろうと思います。 悩んで、悩んで、悩み疲れても、また悩む。。。 そうやって、自己成長していくのかも知れません。 ▼悩みに悩んだ小冊子プレゼントはこちら(^^)

PAGE
TOP