Just another WordPress site

こんにちは、サイバーインテリジェンスの渡辺誠司です。

 

明日は、岐阜県中小企業家同友会 西濃地区青年部せいゆう会様の、7 月例会の講師としてお招き頂きました。

 

テーマは、誰も教えてくれない「ホームページ集客」7つのポイントです。

 

週中の忙しい日にもかかわらず、

30名ほどの方がお集まりになるそうですが、まだ席を用意できるみたいです。

 

ご興味・ご感心ある方は、事務局までお問い合わせください。

 

連絡先:同友会西濃事務所→0584-74-9404

 

誰も教えてくれない「ホームページ集客」7つのポイント

(修正版)201507 せいゆう会例会案内

いま、一人1台のスマホを持っていることが当たり前の時代になり、誰もが気軽にSNS 投稿できるようになりましたが・・・、実際にやってみた結果、肝心のお店集客につながっていますでしょうか?あるいは、業者間取引において見積り依頼につながっていますでしょうか?
実は、世の中の9 割の方が「時間ばかり取られて全然仕事につながっていない!」というのが現実です。
しかし、ホームページやブログ・SNS を上手く活用して、お店集客や見積り依頼につながるとしたら――。
今まで時間だけを奪っていた「時間ドロボウSNS」が、あなたの代わりに働く営業マンになるとしたら――。
そんな、誰も教えてくれない「ホームページ集客」のポイントを、実際に成功している事例を交えて紹介します。

 

こんにちは、サイバーインテリジェンスの渡辺誠司です。

 

昨日、ブログを再開して、

久しぶりに「文章を書く」ことを楽しんでいます。

 

とは言っても、

昔から「熱しやすく冷めやすい」性格なので・・・

ひとつのことを長く続けることに、あまり向いていないのですが、

頑張りすぎず、苦しくならないように、自然な感じで行きたいと思います。

 

 

7つの行動チェック

あなたのビジネスは・・・

 

  1. 時流に乗っているか?
  2. 独自の思想・手法を持っているか?
  3. 力を分散していないか?
  4. 顧客志向であるか?
  5. 激しい競争に強いか?
  6. 社長に魅力があるか?
  7. 突然のアクシデントに備えているか?

 

参考書籍:社長のいき方

著者:牟田 學(日本経営合理化協会 理事長)

 

メンタルが腐っている時は、どれも自信が無いはず。

自分自身の経験から・・・

心が弱っている時に、この7つの質問をされても、

どれも自信を持って「うちは大丈夫!」とは答えられないはず。

 

もしかしたら、本当は全部に○が付けられる状況でも、

それを認めるのも否定するのも、自分自身のメンタル次第です。

 

どんなに、光るビジネスモデルだったとしても、

社長の心が腐ってしまったら、確実に業績が下がり始めます。

 

ときどき、このチェック項目を確認して、

自分にOKが出せるか確かめてください。

 

こんにちは、サイバーインテリジェンスの渡辺誠司です。

 

この一年ほど、ブログ更新をストップしていましたが・・・

ようやく再開する勇気が湧きました。

 

勇気と言うのは?

過去に積み上げてきたものを、いったん手放すことと、

新たな視点でブログ再開することへの、労力や気力のことです。

 

すでに、ブログを更新している方であれば、

「そんな面倒くさいことはしたくない!」と思いますよね。

 

実は、2009年9月に独立起業してから、

ずっとブログを更新していたのですが、

 

ちょうど一年ほど前に会社組織の大きな変化があって、

ブログ更新する時間的な余裕もなく、ブランディングも大きく変わり、

「中途半端にブログ更新するくらいなら、いったんクローズした方がいい」と、思い切って休眠状態にしました。

 

それはそれで、気持ち良かったのですが、

WEBマーケティングの仕事で、顧客にアドバイスをしている立場上・・・

自分のことを棚に上げていることへの「うしろめたさ」を感じていました。。。

 

このまま、ブログを再開しない方が気が楽で、時間的な余裕も持てるのですが、

もう、そろそろ目を覚ます時が来たので、これから新しい価値を積み上げていきます。

 

 

テーマは「社長のメンタル」について

このブログを再開した最大の理由は、

経営者の「メンタル」について、いろいろと思うことがあるからです。

 

それは、経営の50%は「社長のメンタルで決まる!」と言うことです。

 

もしかしたら、70%の割合を占めているかも知れません。

 

これまで、6年ほど会社経営してきましたが、

行き着くところ「社長のメンタル」次第で、事業が発展したり衰退することを確信しました。

 

精神力とか根性論という、青臭いことがテーマではありませんが、

どんなに光るビジネスモデルだったとしても、社長のメンタルが腐っていたら確実に衰退します。

 

新規事業を発展させる勇気や気力、

あるいは、衰退している事業を復活させる勇気や気力は、

何よりも、経営者である社長のメンタルが生きているか?

 

 

腐ったメンタルを捨てる。

私の体験した実例では・・・

地元で知名度もあり、長年の顧客もあり、銀行からの信用力もあり、

業界でも、そこそこ知られている会社が、ある時期から急速に売上が激減し、あれよあれよという間に銀行から「要注意マーク」されてしまう状況に陥っている会社があります。

 

その社長さん本人は「この業界はダメ!もう儲からない」と言っていましたが、

同じ業界で、売上を伸ばしている会社はいくつもあります。

 

知名度もあり、顧客もあり、信用力もある会社が・・・

社長のメンタルが腐ってしまったがために、会社が危険な状況に陥っています。

 

他にも、このような出来事をたくさん見てきました。

 

逆に、社長のメンタルが生きていることで、

厳しい業界でも素晴らしい業績を上げている会社もあります。

 

ビジネスモデルとか、顧客リストの数とか、

出店エリアの立地とか、衰退産業とか・・・

 

儲からない理由を挙げれば、どれだけでも出てきますが、

そういう腐ったメンタルを捨てれば、経営の50%は改善できると確信しています。

 

 

 

PAGE
TOP