Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 骨は折れても心は折れていないので・・・

骨は折れても心は折れていないので・・・

こんにちは、渡辺誠司です。

 

紅葉の見頃も、そろそろ終わり、

これから寒い冬がやってくるかと思うと、

寒いのが苦手な僕にとっては、春が待ち遠しいですね😅

 

いつも会社の中にいるか、クルマで移動しているので、

普段から薄着していることが多いのですが、

たまに外に出ると何を着ても寒く感じるので、

今年は、USBで発熱するダウンベストを買ってみました。

 

世の中、便利な商品がいっぱいありますね。

 

骨は折れても心は折れていないので・・・

あっという間に12月になり、今年も残り1ヶ月ですね。

 

ちょうど1ヶ月前に肋骨を折りまして(汗)

いつの間にか、痛みも無くなり普通に生活できるようになりました。

 

お恥ずかしいことに、

なんでもない階段でバランスを崩して、

コンクリートの床に脇腹から着地して骨折してしまい・・・

呼吸するだけでも痛い状況でも、東京や大阪へ行って仕事してきました😓

 

詳しくはこちらです↓↓↓↓

 

自分で意識していなくても、

常に右手で左の脇腹を押さえていたので、

それを見かねて「大丈夫ですか?」と心配していただくのですが、

肋骨は自然に骨がくっつくのを待つしか無く、

 

「大丈夫です!骨は折れても心は折れていないので・・・」

 

と、笑顔で返していたのですが、

本当に、病気や怪我をすると仕事も100%のチカラが出せなくなるので、

健康があっての仕事だと、身を持って感じています。

 

今年の災難といえばこの程度です。

 

今年も残り1ヶ月ですが、

やり残し無いように毎日を大事にしていきます!

 

 

PAGE
TOP