Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 「シンプリシティー」はマーケティングの課題

「シンプリシティー」はマーケティングの課題

こんにちは、渡辺誠司です。 いよいよ3月も残りわずか! そろそろ本気のラストスパートですね(^^) 最近は、骨折してから外出できない日が続いているので、 朝のウォーキングもできないし・・・ 気分転換に喫茶店に行ったりすることもできません(>_<) おかげ様で、 ずぅ~とパソコンの前に座っているのですが、 足を上げながら座っているのも、結構ツライです。。。 部屋の移動も、片足でケンケンしているので、 違うところも痛くなってきます(トホホホ・・・) ホントに、骨が一本折れるだけで、 こんなに不便な生活になるとは思っていませんでした。 もしかしたら、 ギブスが外れて自由に動けるようになったら、 リバウンドして、大暴れするかも知れませんね(^_^;) だから、今はジッと我慢です。 と言っても、 悪いことばかりでもありません。 今までできなかった、WEBマーケティングの分析や測定など、 かなり細かいところまで理解することができて、今後のマーケティングに役立ちそうです。 いろいろ調べていて、一つ気づいたのですが、 コンバージョンが高いのは、やっぱり 「シンプルで分かりやすい」 ということです。 いろいろと工夫しているうちに、 ついついゴチャゴチャしてくるのですが、 そういう手の込んだことよりも、シンプルで簡潔なメッセージの方が反応が高いと感じました。 そういう自分自身も、 いろいろな情報をもらっても、細かいところまで見ていないので、 ハッキリと「何がどうなる?」ということを端的に伝えてもらったほうが助かります。 でも、この「いかにシンプルにするか?」ということは、 簡単なようで、とても難しいのです。 このシンプリシティーは、マーケティングの課題です。 ▼この小冊子もシンプリシティーです(^^)

PAGE
TOP