Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 噛み砕いて説明することの難しさ

噛み砕いて説明することの難しさ

こんにちは、渡辺誠司です。 昨日は、改めて勉強になったことがあります。 それは・・・ いかに「噛み砕いて説明するか」ということです。 当たり前のことではありますが、 実際に、人に何かを伝えようとするとき、 噛み砕いて、噛み砕いて、 中学生でも分かるくらいに細かくして伝えないと 「伝わらないものだぁ~」と言うことを学びました。 自分が知っていることや、 自分が得意にしていることは、 ついつい、自分本位な表現で 相手に伝えようとしてしまいます。 相手が、自分と同じくらいの知識レベルであったり、 共通言語を話せるくらいであれば、 噛み砕く必要はないかも知れませんが・・・ 実際に、ユーザーに伝えようとする場合は、 ほぼ90%が素人レベルです。 だから、中学生か高校生に説明するように 粉々に噛み砕いて説明する方法を考えることが、 事業を営んでいる人の大きな課題だと感じました。 僕が、3年前に小冊子プレゼントを始めたきっかけも、 自分がやっていることを噛み砕いて説明するための 一つの方法だったからです。 おかげ様で、 昨日も13件の小冊子請求がありました! まだ、製本版の納品前なので、 事前申込みになりますが、3月20日以降に発送します。 マーケティングのことや、 戦略と戦術について、 高校生でも分かるように噛み砕いた一冊です。 (中学生はちょっと分かんないかな・・・) ▼詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください。

PAGE
TOP