Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 社会保険未加入業者の全件調査が開始!79万社特定し強制も!!

社会保険未加入業者の全件調査が開始!79万社特定し強制も!!

 

こんにちは、サイバーインテリジェンスの渡辺誠司です。

 

さて、先日の日経新聞に「社会保険未加入業者の全件調査が開始」という記事がありました。

2017年度末までに全ての未加入企業を特定する。未加入の疑いのある企業は79万社にのぼる。悪質な企業には立ち入り検査を実施して強制加入させる方針だ。

出処:日経新聞より

朝日新聞にも。。。

回答内容から厚生年金の加入対象の可能性が高ければ、訪問して加入指導をする。必要なら立ち入り検査も行い、検査を拒否すると罰則もある。
今年度からは従業員に給与を支払っている事業所の名称や所在地情報の提供を国税庁から受けており、今後、さらに連携を強める。

出処:朝日新聞

今回の厚労省は本気です!!

社会保険未加入企業は 刑事告発も視野に入れているそうです。

必要なら立ち入り検査も行い、検査を拒否すると罰則もあると書いてありました。


ルール上は、過去2年分の支払いを命じることができるので、もう逃れることは出来ませんね。

 

税と社会保障の一本化で、マイナンバー導入後は加入逃れは出来ないので、腹をくくって社会保険料の支払い以上に売上を上げるしかありません!

 

苦しいのは皆同じ!

こういう時ほど、経営者のメンタルが試されるときです。

PAGE
TOP