Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 渡辺誠司の起業家マインド > 世の中の名刺の90%は、顔と名前が一致しない!

世の中の名刺の90%は、顔と名前が一致しない!

こんにちは。

集客ドラマの専門家、渡辺誠司です。


先月は「3年記憶に残る名刺プロデュース」をリリースしたのですが、おかげさまで大変好評を頂いております。

※WEB→https://watanabeseiji.com/business-cards/


名刺については、いろいろな使い方や考え方がありますが、僕にとっては、とても重要なコミュニケーションツールです。


まさに、連続ドラマの第一話のような役割なので、これが面白くなかったら「第二話は無い!」ですね。


しかし残念なことに、

世の中の名刺の90%は、顔と名前が一致しないので、あとで名刺整理をしていても思い出せないことがよくあります。


これは、起業家にとっては、とてもマイナスなことです。


有名企業で働いている方なら、社名・肩書き・名前とアドレスが書いてあればOKですが、それは有名企業の信用度があるからです。


しかし、知名度も信用力もない、小資本の起業家が同じような名刺を作ってしまったら、まず覚えてもらえないと思います。


起業家に、社名や肩書き・アドレスは重要ではありません。


起業家が持つ名刺は・・・

私は、どこの誰で、どんな実績があって、何の目的で仕事をしていて、どういう結果を出すことができるか?詳しくは○○○○というキーワードでホームページ検索してね!


ここまでが伝わらないと、第二話にはつながらないです。


と、熱いことを書いてしまいましたが、名刺ひとつでビジネスが変わると思います。


※3年記憶に残る名刺プロデュース→https://watanabeseiji.com/business-cards/


PAGE
TOP