Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 渡辺誠司の起業家マインド > シンプルなアイデアをマインドシェアに植え付ける

シンプルなアイデアをマインドシェアに植え付ける

こんにちは、渡辺誠司です。


昨日は、セールスライティングに関する相談がありました。


2時間ほど、いろいろ話をしながら、

その場で原稿を書いて提供しようと思ったのですが・・・・せっかく書いた文書を間違えて削除してしまいました。


少しショックでしたが(>_<)

一度、自分で書いた文章は頭の中に残っているので、同じ文章を書き起こすことができました。


最近、とくに気をつけている点は、

できるだけ「シンプルなアイデアをマインドシェアに植え付ける」ということです。


どういうことかというと、

僕たちの脳は、日常の仕事やお金・人間関係・健康などで99.9%フル回転していますよね。


そこに、自分が売り込みたい商品やサービスの話をしても、その情報が入る隙間が無いと定着しません。


すぐに忘れてしまいます。


だからこそ、できるだけシンプルな「アイデアという種」を植えることににフォーカスするのです。


その種が脳の中で少しづつ大きくなって、芽を出すことを信じて小さなヒントを送り続けると、必ず結果が出てきます。


まさに、農耕型のマーケティングですが、

これを実現するためには、もともとの「種の質」が良くないと、一番オイシイ部分が収穫できません。


ここが一番大事な部分です。


・できるだけシンプルな「アイデアという種」をポンと落とす!

・そして、継続的なヒントを送り続ける。

・オイシイ部分が育ってきたら収穫する。


理想的なマーケティングですね!

PAGE
TOP