Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 渡辺誠司の起業家マインド > もし、今の状況を10年後の自分が振り返ったとしたら・・・?

もし、今の状況を10年後の自分が振り返ったとしたら・・・?

こんにちは、渡辺誠司です。


昨日は、いろいろな方から「嬉しいメッセージ」を、たくさん頂きました!

いつも、本当に嬉しいです(^^)


これからも、いろいろなカタチで貢献して行きたいと思っています。



最近、少し気になることは・・・

起業されている方の多くは、胸の奥からこみ上げるほどワクワクした「自分のやりたかったこと」や、

誰かのために「本当に役立ちたい」という想いがあって起業したはずが、

いま、目の前の現実的な仕事とのバランスが取れていないということです。


つまり、理想と現実は違うということです。


これは、とてもツライことですね。


自分のやりたかったことを貫きたいと思うと、現実的な収入が減ったり・・・

逆に、現実的な収入を得ようとすると、本来やりたかったことと違うという葛藤があると思います。



僕は、この葛藤というのは、

「ワクワクするほど自分のやりたいこと」を、やるためのテストのような出来事だと思っています。


そのテストに合格しないと、毎日モヤモヤした気持ちになりますよね。


だから、テストに合格するまでは、何としてでも乗り越えなければならないと思います。



それを乗り越えたら、10年後の自分が振り返った時に、

「あの葛藤を乗り越えたことが、自分を成長させてくれた!」という出来事になっていると思います。



もし、今の状況を10年後の自分が振り返ったとしたら・・・?


あるいは、10年後の自分から、何かアドバイスをもらうとしたら・・・?


きっと、今までとは違う解決方法や、何か良いアイデア・ヒントが思い浮かぶと思います。



だから、何としてでも乗り越えましょう!

PAGE
TOP