事業を成功させる要因の53%は…

こんにちは、渡辺誠司です。

最近は、お陰様でいろいろな業界から案件を頂き、日々勉強する毎日です。

こういう話をすると、

「そんなにバラバラの業種だと、大変じゃない?」と聞かれることもありますが、僕にとっては特に難しさを感じるようなことではありません。

と言うのは…

どんな業種・業界でも「僕も一人のお客」なので、お客様目線で考えることで戦略・戦術が見えてきます。

それよりも、

業種・業界の違いより、そこには「100人100様に考え方の違う人がいる」ということに学びを感じています。

同じような業種・業界で同じような手法を取っても、結果が違ってくるのは、やはり「人」が動かしているからですね。

それを、ランチェスター経営の竹田陽一先生は、

「事業を成功させる53%は願望、熱意、覚悟」と言っています。

また、マーケティングやセールスも大事ですが、

「願望、熱意、覚悟が無ければ成功確率は50%を切る」とも言っています。

確かにその通りですね。

その真意は、自分自身も経営者なので良く理解できます。

精神論を語るのは、あまり好きではありませんが、

今まで、理論だけで上手く行かないケースを見ると、やはり「精神面が53%を支配している」というのは納得です。

逆に、精神面が強すぎて「理論的なことを受け入れられない」という方もいます。

やはり、100人100様ですね。

100種類の業種の仕事には100人の人間性が存在していることは、僕の人生にとっても、とても大きな学びです。