Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 渡辺誠司の起業家マインド > ある日、クルマのボンネットを開けたら・・・Googleだった!

ある日、クルマのボンネットを開けたら・・・Googleだった!

こんにちは、渡辺誠司です。


最近のインターネットマーケティングは複雑なように見えて、実はシンプルだったりします。


また、世の中にはいろいろな情報があるので、

いったい「何が正しくて信用できるか?」と言うことを、自分自身の経験と勘で取捨選択しなくてはなりませんね。


また、似たような業界の方と意見交換するのも大事です。



先週の勉強会では、こんな話がありました。

※出典:ネットレイティング(株) 企業ホームページ利用調査


Q:商品購入の際に、ホームページを参考にしますか?


A:はい、参考にします。(85%)


Q:意思決定はホームページだけで行いますか?


A:いいえ、他の情報も参考にします。(91%)



んん~、なかなか興味深い!


この二つの質問に、いろいろな意味が凝縮されていますね。



私たちが日本でマーケティングする上で、絶対に押さえないといけないのが「Googleの検索アルゴリズム」です。


ご存じの方も多いと思いますが、

2010年7月27日にヤフー株式会社とグーグル株式会社は、日本における検索事業において提携すると発表しました。


日本インターネット市場の、歴史的な日ですね。


分かりやすく例えると、

「トヨタ車のボンネンットを開けたら、ある日・・・BMWのエンジンに替わっていた!」と言うことです。


インターネットの世界では、そんなことが起こってしまう時代ですから・・・もう、「知らない」では済まされませんね。



これからは・・・

「知識と経験」を活かし、

「勉強と実践」を繰り返し、

「分析と対策」の積み重ねで、(やっと!)0から1へと変わります。



公式発表:「Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために」
http://googlejapan.blogspot.com/2010/07/yahoo-japan.html


女性経営者のための「やさしいマーケティング実践会!」 セールスブレイン渡辺誠司 公式ブログ

PAGE
TOP