Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 渡辺誠司の起業家マインド > ちょうどいい重さ

ちょうどいい重さ


これ、なんでしょう。。。



起業家・渡辺誠司の孤軍奮闘ブログ


アップ!



起業家・渡辺誠司の孤軍奮闘ブログ


実は、「たくあん」を作っている最中の写真です。


ウチの親父が毎年作っているのですが・・・


製造過程を初めて見ました。



まず、大根の皮を剥いて半分に割って


起業家・渡辺誠司の孤軍奮闘ブログ ←大根を剥いた皮


そして、麹漬の素を入れる。


起業家・渡辺誠司の孤軍奮闘ブログ


漬物石を乗せて・・・

起業家・渡辺誠司の孤軍奮闘ブログ


あとは、漬かるのを待つ!そうです。





正直、買ってきたほうが安いらしいのですが、


「そういう問題じゃない!」そうです。




自分で作って食べるのが楽しみであり、近所の人に分けてあげて


「おいしかった」と言われるのが、いいみたいです。



もし、ここで学びがあるとすれば・・・


マーケティングは漬物の仕込みと同様に


「あとは待つ!」


というところでしょうか?


実は、漬物で大事なポイントは、「漬物石の重さ」にあるそうです。



軽すぎると漬からないし、重すぎても漬かりすぎてしまうそうです。



(ウチの漬物石は25㎏だそうです)


「へぇ~、そうなんだ~」って感じですよね。



これは、営業マンとお客様の関係と非常によく似ている気がします。


マーケティングは「仕込んで待つ!」


セールスは「重すぎず、軽すぎず」


このバランスが、お客様から「おいしかった」と絶賛されるコツだと思います。



今日のセールスのポイントは・・・


ちょうどいい重さ加減です。(体重もね。。。)













PAGE
TOP