Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 最近の仕事実績 > 社運を掛けたプレゼンテーションで大型契約が決まりました!

社運を掛けたプレゼンテーションで大型契約が決まりました!

こんにちは、渡辺誠司です。


昨日は、あるクライアントさんに、歴史的な大型契約が決まりました!


ちょっと、組織が大きいので、具体的に書けませんが・・・

そのクライアントさんにとっては、まさに、「社運を掛けた」プレゼンテーションでした。


何週間も前から練り上げた企画を、

15分間でプレゼンするわけですが、実際にプレゼンで話すのは僕です。



会社員時代から、企画・プレゼンはやっていたので自信はありますが・・・

そこに、クライアントさんの「社運が掛かってる」という重みは、これまで体験したことがありません。


でも、何度も練習したので、「絶対に行ける!」という確信と、

企画内容に絶対の自信があったので、ライバル会社がどんな提案をしたとしても、負ける気はしませんでした。



そのおかげで、

実際に、プレゼンがスタートした時も、自分でも落ち着いてゆっくり話せていることが分かったので、とてもスムーズに行きました。


プレゼンが終わったときには、会場全体が「御社でやるよ!」という空気になったのが分かります。


質問内容も、契約を前提とした質問だったので、

価格譲歩の提案に負けること無く、こちらの希望額で貫きました。



そして、二時間後・・・

嬉しい報告の電話があり、顧問先の社長と喜びを分かち合いました。


本当に、自分のことのように嬉しいです!



今回のプレゼンは、僕にとっても将来への自信につながる貴重な一日でした。

PAGE
TOP