Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > 社長のメンタル > 最近の仕事実績 > 泥臭い集客だから勝てる!

泥臭い集客だから勝てる!

こんにちは、「女性経営者のための、やさしいマーケティング!」を主宰する渡辺誠司です。

いつも、ありがとうございます。


先日、ラーメン屋のカウンターに置いてあったチラシを拾ったのですが・・・


正直、素晴らしく良くできているチラシです。


【おもて】

セールスブレイン 渡辺誠司オフィシャルBlog


【うら】

セールスブレイン 渡辺誠司オフィシャルBlog

これは、かなり研究されているチラシだと思います。


さらに、

ハガキサイズのモノクロ印刷なので、とても費用対効果の良い結果が出ているのではないかと・・・勝手に予測しています。えへへ…


僕のクライアントさんでも似たような事例があるのですが・・・

実は失敗したという話しは聞いたことがありません。


仮に、ハガキサイズの色紙で両面モノクロ印刷した場合は、1,000枚で8,000円程度です。

最低反応率を0.2%で計算すると、2人の見込客を8,000円で集客したことになります。


ということは・・・

1人の見込客をたったの4,000円で集客できるので、別の言い方をすると「失敗しないチラシ広告」とも言えそうです。


とくに、見出し部分の、「いつになったら勉強するの!いかり

という一文は、顧客ターゲットの悩みや怒りをよく理解している一言なので、(ウチでも聞き覚えが・・・)学校へ通う子どもを持つ親は「んん?」と立ち止まり手にするのではないでしょうか?


ここからは、勝手な持論ですが・・・

最近は、インターネットマーケティングが主流なので、

こういう手書き風のチラシ広告を配ることは、泥臭くてマイナスイメージを持たれる方も少なくはありません。


だって、これから暑くなるのに、ポスティングなんて誰だってやりたくはありませんよね。


でも、そこがポイントなんです。


誰もがやりたがらない作戦だからこそ、敵が少ないので勝てるのです。


もしも、インターネットだけで勝負すると・・・

強者(つわもの)が大勢いるので、ちょっとやそっとでは勝たせてくれないのが現実だと思います。


逆に、インターネットマーケティングを全く無視して、アナログ作戦だけで勝負するのも無理がありそうですね。


だからこそ、

インターネットとアナログの良い部分を、バランス良く活用することが、とても重要な集客ファクターだと思っています。


誰もやりたがらない作戦は・・・やったモン勝ちです!


PAGE
TOP